カジノスロット

パチスロ立ち回り方講座と、今後の動向について。

パチスロ立ち回り方講座と、今後の動向について。

パチスロ立ち回り方講座|忙期は避けて打つべし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パチンコ・パチスロの繁忙期と言えば、
 やはり、プレイヤーたちのボーナスや休暇などが考えられる、
 冬場と夏場、特にそれぞれの中盤辺りがそうなのですが、

 

 

 

 この時期というのは、繁忙期と言うだけあって、
 お客様がドンドンとやってきますので、
 この時期に勝ちたいと思われていても、
 あまり、おすすめできるものではありません。

 

 

 

 普段、勝率をキープしている方は、おそらく、
 パチスロ機の台を選ぶのが、かなりお上手なのだと思います。

 

 

 

 その見る目は大事ですが、繁忙期で、
 人がたくさん入っている時は、店全体の、
 設定自体が辛くなっている場合があり、
 更に、人が多いとなると、数少ない、”良台” が、
 埋まっていることも考えられるのです。

 

 

 

 そうした状況下で、どうしても打ちたいからと、
 打ってしまうことで、お店の利益になってしまうのです。

 

 

 

 パチスロは、必ず勝てるものではありませんので、
 当然、”設定6” でも負けることはあります。

 

 

 

 ですが、もとよりそうしたリスクを背負っている、
 ゲームにも関わらず、更に、負けるリスクを作ってしまっては、
 次の勝負に結びつきません。

 

 

 

 繁忙期に打つということは、まさしく、
 この負けるリスクの増加、そのものなのです。

 

 

 

 もちろん、お店のクセはお店ごとに変わってきますので、
 一概に、繁忙期が悪いとは言いにくいのですが、
 世間的には、避けた方が良いと言われています。

 

 

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ